妊娠ドッグ(不妊ドッグ)

  1. ホーム
  2. 診療案内
  3. 妊娠ドッグ(不妊ドッグ)

妊娠ドッグ(不妊ドッグ)

不妊症の方の割合は近年さらに増加し、国立社会保障人口問題研究所の2015年の調査で、不妊を心配したことのある夫婦は35%と3組に1組以上となり、実際に不妊症検査治療をした夫婦は18.2%と、5.5組に1組となり、いずれも前回2010年調査よりさらに増加しています。
自分が不妊でないかどうか、事前にチェックしておきたい、というご希望の方々に対して、当院では妊娠ドッグ(不妊ドッグ)の検査を実施しております。

検査 費用
(税込)
超音波検査 2,000円
(2,160円)
AMH 6,000円
(6,480円)
クラミジア抗体検査 3,500円
(3,780円)
甲状腺ホルモン検査 FT3:3,000円
(3,240円)
FT4:3,000円
(3,240円)
TSH:2,750円
(2,970円)
甲状腺抗体検査 抗サイログロブリン抗体:
1,500円
(1,620円)
抗TPO抗体:
1,500円
(1,620円)
脳下垂体性ホルモン検査 LH:2,000円
(2,160円)
FSH:2,857円
(3,085円)
PRL:3,000円
(3,240円)
卵巣ホルモン検査 E2:3,000円
(3,240円)
P4:2,602円
(2,810円)
一般的な健康診断検査
(貧血、糖尿病、肝機能異常、腎機能異常の有無)
3,770円
(4,070円)
精液検査 1,204円
(1300円)
子宮頚がん検査 3,500円
(3,780円)
風疹抗体検査 1,500円
(1,620円)
子宮卵管造影検査 10,880円
(11,750円)

人間ドッグと同様にいわゆる健康診断に準じるため、自費での検査となります。
ただし、診察上、「不妊症」の病名が付く状態であることが分かった場合は、上記検査が保険で出来る場合もございます。